新居浜市医師会大島診療所のご案内



火曜日
午後2時〜4時
金曜日
午後2時〜4時
 三木芳夫 医師(内科系)   井上孝雄 医師(外科系) 


 昭和62年4月、島に唯一ありました個人の診療所が閉鎖された折り、困った島の人達が市に存続の陳情を行ないました。新居浜市から当医師会に診療所再開の可能性の打診があり、医師会で検討の結果「希望者がいない以上、地域保健を担う医師会として何とか協力しましょう」となり、昭和62年12月、市の協力のもと医師会の診療所として再開されました。
 診療所は建屋、機械器具などに関しては市側が、診療面では医師会側が責任を持つという公設民営方式で運営されております。開設当時の島の人口は605人で高齢者が多い特徴がありました。現在は週2回、午後から内科と外科の二人の医師が交代で船で渡って診療し、人間関係も親密になり大島の皆さんから大変感謝されております。